最近のよみたん自然学校 ~最近の日記

わくわくサンゴキャンプ2018.8.5〜7

2018.08.08(水)

8.5〜7で開催されましたわくわくサンゴキャンプ、無事終了しました。
気持ちの良い天気でなんとも海日和。海づくしのプログラムだったので、
子ども達も大人もみ〜んな3日間で真っ黒に!
RIMG5485
RIMG5579
RIMG6883
海でサンゴを探したり、拾ってきた貝殻やサンゴでオリジナルペン立てを作ったり、
最終日、帰る時の子ども達の表情はとってもキラキラとしていました。
おわりの会では、「また来年絶対来る〜!」という声も聞こえてきて、
心がほっこりとあたたかくなりました。

イカダ作りキャンプ2018.8.1〜3

2018.08.08(水)

8.1〜3で開催されましたイカダ作りキャンプ、無事終了致しました。
子ども達の自由な発想から生まれるイカダは実に面白い!
「2階建てのイカダが作りたい!」
「食料倉庫付きのイカダが作りたい!」
「かっこいい旗をたてたい!」
などなど、いろんな意見が飛び交って、みんなで2泊3日かけて作っていったのでした。
RIMG6588
中日は大雨が降って、自然学校の庭は大きな水たまりプールに変身。
あるグループは「試しに浮かばせてみよう!」と、イカダを水たまりに浮かばせて実験する姿も。
最終日にはイカダに乗って、海に浮かぶ宝をみんなで手に入れました。
海では浮かんだり、ほぼ沈んでいたり、いろいろでしたが、
何よりもイカダを作り上げていくまでの過程、子ども同士の気持ちのやりとり、
物語がぎゅぎゅっと詰まった2泊3日でした。
RIMG6641
RIMG6645
RIMG6647

うみんちゅキャンプ2018.7.27〜31

2018.08.08(水)

日本旅行主催、企画トムソーヤクラブ、現地協力よみたん自然学校で開催した
「沖縄 海人(うみんちゅ)キャンプinよみたん」無事に終了しました。

沖縄県外から11人の子ども達が飛行機に乗ってやって来てくれました。
沖縄の美しい海や歴史、文化を体いっぱいに感じて、驚きと発見の連続だったようです。
4泊5日を共に過ごして、別れ際には涙する子どもも、、、。
「また来年絶対会おうね!」そんな言葉も聞こえてきたのでした。
初めましての出会いから帰るころには、家族のようになっていて、スタッフもびっくりさせられました。

ガチャガチャ作りたい!

2018.07.12(木)

朝のやりたいことを聞いていると、

「ガチャガチャ作りたい!」とAちゃん。

「私も作る!」とBちゃん。

「ガチャガチャって〜あれだよね〜」近くでつぶやくCくん。

子ども達はどうやって作るのかな〜と興味津々でした。

どんなイメージか?どんな材料を使おうか?どうやって作ろうか?

子ども達と話しながら作っていきました。

 

ガチャガチャと回す部分はどうしようかとか、

出てくる景品はどんなものがいいかとか、色々アイデアがでてきます。

当たり付きの景品を作ろうという話になると、

「ハズレがでた人は怒るんじゃない?」

「あ〜嫌な思いするかもってことか〜」

「じゃあ、ハズレでももう一回できるってことにするのは?」

なんて話したりしていました。

RIMG4682

「葉っぱ一枚でガチャガチャできますよ〜」

と、看板を作って宣伝する人。

「いらっしゃいませ〜」

と、葉っぱのお金を受け取る人。

「ガチャ!」

と、効果音を出してガチャガチャの景品を渡す人。

お客さんがたくさんきて、楽しそうな子ども達。

子ども達の発想力、「やりたい」に向かっていく力に

いつもいつも驚かされます。

1学期終業まであと5日!めいっぱいみんなで遊ぼうね!

 

スタッフ ひる

 

 

雨だって・・・②

2018.07.09(月)
日々のこと

雨の楽しみは自然学校の庭だけにとどまらず
近くの芝生の広場に出かけます。
そこには、大雨が降ると大きい水たまりが。
なかなか出来ない幻の遊び場。

ここに1人、また1人とダイビング!スライディング!
水たまりにごろごろ〜と寝転んで。。

服はどろどろ、びしゃびしゃ
髪には芝生の草がつき
だけど、そこには満面の笑顔ではしゃぐ子ども達。

思いっきり遊べるっていいなぁとつくづく思います。

はあと

RIMG5904

RIMG5902

RIMG5900

RIMG5913