最近のよみたん自然学校 ~最近の日記

春ですね*

2017.04.17(月)
日々のこと

赤、青、黄色、ピンク。
あちこちで色とりどりの花が咲き、すっかり春ですね。

自然学校では、新入生6名を迎え、新学期が始まりました。
花探しに、色水作り。海へおでかけ。桑の実とり。
たくさんの遊びが花咲いています。

RIMG3879_2

袋にお花と水をいれ、もみもみ揉んで作る色水作り。
手でもむほど、色に変化が現れてきます。
すてきな色になれば、大好きな人に見せたくなるもの。
握り締めた手の温もりか、春の暖かさか、お母さんがお迎えに来る頃には、あったかーい色水になっていました。

新学期で、朝は緊張している子も、遊ぶうちにほぐれていきます。
『見て見て!』と見せてくれる頃には、すてきな表情に。

RIMG3882_2

先週は、花ではなく藍の葉っぱを袋に入れて、もみもみ。
中には藍染めをした子もいました。
明日は、どんな色水を作ろうかなー?

きしも

ベーゴマブーム

2017.04.03(月)
日々のこと

よみたん自然学校は只今、春休み中です。
新学期、新しいメンバーを迎え、なにして遊ぼうかなぁ〜
と日々考えています。

さて、時は遡り昨年度3学期のこと
小学部でベーゴマブーム到来!
自然学校にある3つのベーゴマの争奪戦。
お気に入りのベーゴマをいち早く使う為に
いつもはしない朝の準備までするように。
そのうち、マイベーゴマを買って、お家で毎日練習。

遊びはどんどん展開します。
直径60センチの鍋から20センチの台の上で回せるようになり、
氷の上で回したり、水の中で回したり、
3個のベーゴマを片手で回したり、
足で回したり、
海で巻貝を拾って、ベーゴマにしたり、
ベーゴマを火の中で焼き締めて、火花が出るベーゴマを作ったり、
真っ赤なベーゴマで焼き印をしてみたり、

ワクワクする気持ちはどんどん面白い遊びを生み出します。

今年度はどんな遊びが広がるかな〜

はあと

RIMG2774

RIMG7319
大きい鍋(シンメーナービー)に布を張って

RIMG3077
氷の上でベーゴマ

RIMG3091
ベーコマ焼き印

かまどdeお味噌作りキャンプ

2017.03.29(水)
キャンプ

毎年、冬〜春にかけての恒例行事、
お味噌作りキャンプを今年も開催しました!

大家族のような雰囲気の中、
ゆんたくしながらのお味噌作り。

1日目は、かまどに火をおこして、
大豆をひたすら8時間煮続けました。

RIMG3410

あくをすくったり、ノコギリで薪を切ったり、くべたり、
焦げ付かないように鍋底をかき混ぜたり、
こんな作業をくりかえし、くりかえり、、、
無事、指でねちっと潰せるくらいに炊けました。

翌日、大豆つぶしの時間。
あったかい大豆をビニールに入れて、
足でふみふみしたり、手でつぶしたり、
とっても気持ちいいのです。
が、気持ちよさは長くは続かず、
全部をペーストにするとなると、
これが一番の重労働!
大勢でやってよかった〜!と心から思うナンバーワンの瞬間です!

RIMG3415

自分の手で食べ物を生み出す喜び。
人と共に作る楽しさとありがたさ。楽しい夜のゆんたく♪
火の暖かさと加減の難しさ。
窓が開け放たれた木造校舎で感じる風の移ろいと心地よさ、そして寒さ。

そんなことを感じながら、
今回も、みんなの元気のもとになるお味噌が仕込めました!
(食べられるのは半年後。。お家で可愛がって育ててくださいね〜^^)

かりゆしの日

2017.03.29(水)
日々のこと

RIMG3399

3月19日 通っているみんなの(子どもも大人も)成長をお祝いする日
「かりゆしの日」をしました。

生憎の雨で、自然学校校舎での式典開催はできませんでしが、
いつも遊んでいる上の舞台にあるお部屋で無事開催できました!

午前は、式典。
わいわいにぎやかな中、
自然学校初の1年生から6年生まで通った卒業生と、
楽しい絆で結ばれた卒園生を送り出しました。

午後は、懇親会。
持ち寄りごはんやオードブルを食べながら、
思い出話に花を咲かせ、
1年の様子をふりかえるスライドショーをみて、
余興で盛り上がりました。

終始賑やかで、子ども達は大興奮。
楽しい暖かい空気に包まれ、
この日をお祝いできたことに感謝です。
支えてくださった皆様、ありがとうございました!

みんな、かりゆしの日おめでとう!

(※写真は、余興中の様子。
読谷セクシーダンサーズによる「紅芋娘」
文字の並びであたふたしています。笑)

木を削って食器作り〜達人教室〜

2017.03.07(火)
キャンプ

2016年度達人教室最終回でした。

午前は、いつものかお、久しぶりのかおが集まりました。
最初はちょっと緊張していたけど、
ゲームをしながらだんだんとほぐれ
ジェスチャーしりとり等、盛り上がりました!

みんなで盛り上がるチームの他に
ベーゴマ、オセロ、トランプなどでちいさく熱く盛り上がっているチームもありました。

場やヒトへのなじみ方は子ども達それぞれ。

その後は、やりたいことにわかれて遊ぶ時間。

火起こし、雨模様だったので水たまり遊び、ねんど大会、コマ回しに分かれ遊びました。
初めての火起こしに、キラキラ目を輝かせている子もいました。

RIMG2821

そして、達人との物作りの時間。

木工作家の西石垣友里子さんと、
ジャムベラをつくりました。

RIMG2881_2

ナイフと彫刻刀とサンドペーパーを使って、
ある程度型どりされた沖縄の木を削り、削り、ひたすら削り、つくりました。

RIMG2851

RIMG2868

それぞれ凝るポイントが違ったり、
得意なところがわかったり、ちっちゃな挫折を味わったり、
おんなじような型から、オリジナルのジャムベラが生まれました。
見た目だけではなく、使い心地、持ち心地も全部違いました!
ここまで違うとは驚きでした。

最後はみんなで、できたてのジャムベラを使っておやつタイム。
ベラではなく、ジャムに夢中な子ども達!かと思いきや・・・
「自分で作ったジャムベラを使えたことがうれしかった」とか
「ちょっと使いづらかった」とか
作って、使ってみたからこその感想がでてきました。

RIMG2891

お家に帰ってからも
使ってるよ〜、とか
気に入らなかったところを改良してるよ〜といううれしい声がありました。

RIMG2835
においをかいで、自分の好きな木を選びました。
クスノキの香りに魅了されて、削る度にとろ〜んととろけている子もいましたよ。

RIMG2866
お湯で鳥肌をたたせて、削る。これを繰り返して滑らかにしていきます。

RIMG2827
達人から、刃物の研ぎ方も伝授してもらいましたよ。
本等の情報だけじゃわからないこと、たくさん習いました!

これにて、2016年度の達人教室は終了です。
参加してくれた子ども達、送り出してくれた保護者のみなさま、
惜しみなく生き様をみせてくれた達人の皆様、
関わって下さったみなさま、
ありがとうございました!

来年度も、達人教室は開催予定です!
お楽しみに〜♪

スタッフ ぞの