最近のよみたん自然学校 ~最近の日記

火起こしキャンプ Bコース 活動報告!

2021.01.01(金)

新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

もう昨年の話になってしまいましたが
12/28〜29 1泊2日で
火起こしキャンプを開催しました。

火起こし出来なくてもいい!
火と仲良くなろう!を大切にキャンプしました。

電池とアルミホイルを使った着火に挑戦していたAちゃん。
「できなくてもいいんだよね!」と言いながら
1時間以上挑戦し続け成功させました。

ファイヤースターターを使った着火に挑戦していたBちゃん。
麻紐に着火するまでに3時間。そこから火を大きくするまでには至らず
悔しそうに「もう、あきらめる!!」と言って満足そうに断念しました。

「できないといけない」というプレッシャーから解放されて
内面から「できるようになりたい!」と思うAちゃんの気持ち。
途中で断念はしたけど「できるようになりたい!」と
何時間もやり続けたBちゃんの気持ち。

結果ではなくそれまでに至る気持ちが大切だなと感じました。

とは言え、
Aちゃんに続けと3時間以上電池着火に挑戦し続けたCちゃん。
昼食の時間ギリギリ。ラストチャンスで着火成功。
その時の嬉しそうな表情は素敵でした。

はあと

IMG_3454

IMG_3444

RIMG4200

RIMG4201

RIMG4238

 

RIMG4290

RIMG4297

 

RIMG4303

ヤギのお世話

2020.11.17(火)
日々のこと

小学生は週に2回、近くのヤギ小屋でお世話をさせてもらっています。
希望者だけで行うため、動物好きの子が集まっています。
RIMG4438

なぜ、ヤギのうんちは小さくて丸いのか?など、、
毎回でてくる素朴な疑問を皆であーだこーだと話しながら掃除をしていました。

今月はヤギの赤ちゃん誕生。一番気になったことは、赤ちゃんの性別でした。
皆からは性器で見分けるという案もありましたが、よくわかりません。
ヤギのおじさんの話だと、頭をよくふり、ツノが早く生えた方がオスだといいます。さっそくヤギの頭を見ましたが何もありませんでした。
RIMG4382

1週間後のお世話の日、皆で走ってヤギ小屋へ向かいました。
赤ちゃんの頭からツノが出てきていて、大盛り上がり!
RIMG4428

この子はオスか!
赤ちゃんのうんちはクリーム色だ!
今日は葉っぱを食べたぞ!
今日は赤ちゃんのうんちの色が黒に変わった!
今日は赤ちゃんがないた!
RIMG4429

赤ちゃんが誕生してからというもの、子どもたちのおしゃべりがとまりません。前週の様子を比較しながら、楽しさや発見が倍増したようです。
「新聞かきたい!」と声があがり、さっそく第一号の新聞を作りを始めました。
赤ちゃんの性別を発表したい。ヤギの写真クイズをのせたい。ヤギの事件を紹介したいなど、アイデアが次々溢れてきます。
お世話をしながら写真をとったり、新聞のネタが思いついたようでわくわくした様子です。

RIMG4458

第二号も作るんでしょうかね?
ここからどんな興味や発見につながるかが楽しみです。
RIMG4541

スタッフ きしも

修学旅行行ってきました!

2020.11.02(月)
日々のこと

1ヶ月前のことですが・・・。
修学旅行に行ってきました!

今回はキャンピングカーに乗って沖縄の川巡り
比地大滝、ター滝、源河川。
キャンピングカーでの寝泊りと
川を遊び尽くす計画は
大満足の3日間になりました。

「いいな〜、いいな〜」と
羨ましそうな表情を浮かべる自然学校に残される子ども達
「みんなも修学旅行で計画したらいいよ!」と
励ます6年生。

来年はどんなことを計画するのか
楽しみです。

スタッフ はあと

IMG_0261
出発を惜しむ子供達。

IMG_2615
天然の流れるプール

IMG_2639

IMG_0422

IMG_2710

RIMG3281

ミニ運動会やりました!

2020.10.29(木)
日々のこと

最近、サッカーやボールつき、大縄など色々なことに挑戦し始めた年長さん。
そこでサッカーを盛り上がっていた年長さんの男子に、
「サッカー大会とかやる?」と声をかけると、
「やるやる!」と乗り気な子どもたち。
去年の年長さんがやっていたサッカー大会を思い出し、
「前のサッカー大会みたいにやりたい!お家の人にも見てもらいたい!」
と、声が上がり、そこからどんなふうにやるか、何をお家の人に見てもらいたいか、
年長メンバーで話し合い、ミニ運動会企画がはじまりました。
RIMG3415

招待状も書いてお家の人へ渡したり、遊びの中で練習を重ねたり、手作りの企画なので、
子どもたちと一緒に作り上げていきました。
RIMG3348
RIMG3384RIMG3324

狼と7匹のこやぎの劇、大縄、ボールつき、うまとび、リレーなど、
お家の人にこんなにできるようになった!!と見せる子どもたちの姿がとてもキラキラ輝いていました。

スタッフひる

俺もそんな時あったなー

2020.10.21(水)
日々のこと

小学部の活動紹介です。
9月は海遊びが大ブーム、連日海に出かけていました。

ある日、小学生の子と海へ。
波打ち際で、海靴に砂が入るのが嫌だと泣く1年生のAちゃん。
私がAちゃんの海靴の砂を洗い流します。
何回繰り返しても砂が入ってしまいます。
「ここは海だから、しかたないよー」
私もお手上げ。Aちゃんの涙も止まりません。

一緒に来たこどもたちが心配して集まってきました
「どうした??」

私が理由を伝えると。。
Bくんは「そんなんで泣いてんの!?」驚いた様子。
Cくんが優しく微笑みながら一言。「俺もそんな時あったなー」

DちゃんがそっとAちゃん隣に。「Dがやったげる」
Dちゃんが何度も靴を洗い、納得いくまで履かせてあげていました。
97_200907_13

昔のCくんも、Aちゃんのように海でよく泣いていたことを思い出しました。
周りの優しい言葉と目線にほっこりしました。
97_200907_17

97_200907_7

97_200907_6

97_200907_10

スタッフ きしも