最近のよみたん自然学校 ~最近の日記

【参加者募集】大人のフリースクールキャンプ!

2022.09.22(木)
キャンプ

大人のフリースクールキャンプ!

参加者募集中!

詳細は、チラシをご覧ください。

**************

お申し込みは、もうしばらくお待ちください。
(10月上旬までには、お申し込み開始できるよう準備を進めております)

よろしくお願いします!

 

スクリーンショット 2022-09-22 18.59.30

スクリーンショット 2022-09-22 18.59.21

スクリーンショット 2022-09-22 18.58.05

スクリーンショット 2022-09-22 18.58.17

最近の小学部の様子

2022.09.21(水)
日々のこと

先日、「プラ板やりたい!」「紙粘土やりたい!」という声が朝の集まりであがったので、「よし!買いに行こう!」とお店まで歩いて行くことにしました。

片道1時間。往復2時間。
探検しながら歩きました。

途中、死んでしまったヘビを発見。
子どもたちは、ヘビを日影へ移し、花を置いて、葉っぱをかけてあげました。
頭だけ葉っぱをかけたのは、間違って踏まれないようにするため。
最後には手を合わせていました。

生き物を思う優しい気持ちが素敵だなぁと感じました。

翌日は、買ってきた道具を使ってクラフト。
自分の力で買いに行ったからなのか、いつもより大切に使っているように見えました。

#よみたん自然学校 #自然学校 #自然体験 #体験活動 #読谷村 #フリースクール#小学生 #小学校 #買い物 #探検 #遊び#プラ板 #紙粘土 #ヘビ #昼ごはんは #公園 #芝生滑り #たくさん歩いた #歩きながら学ぶ

12653

 

12654

12655

12656

12657

12658

12659

参加者募集! 0~3才とママのための ゆんたくデイキャンプ! 10月1日(土)開催!

2022.09.17(土)
キャンプ

参加者募集! 0~3才とママのための
ゆんたくデイキャンプ!

詳細チラシと
申し込みは、コチラ!
↓↓↓

https://y-camp.peatix.com

ゆんたくキャンプ10月

図書館行きたくない!

2022.09.13(火)
キャンプ

小学部では毎月1回図書館に行って自分の興味のある本を借りてくる日が決められています。
ですが、3人の子供たちが図書館に行きたくないと話してくれました。話し合いのスタートです。
一人一人の思いを聞いていくと
Aくん「図書館滞在時間が長すぎる。」Bくん「借りてきても漢字が読めない」Cくん「どうしても行きたくない」
ということがゆっくりと話す中でわかってきました。
そこで、Aくんに短い時間で図書館に行く。Bくんに借りてきた本をスタッフが読む。と提案したところ一緒に図書館に行くことになりました。
Cくんと話を進めていくと文字を読むのもゆっくりで興味がある本が見つけられない。今は図書館ではなくて自然学校で遊びがしたいなど気持ちを伝えてくれました。そこで今回はスタッフが代わりにCくんの興味のありそうな本を借りてくる。次回の図書館の日は一緒に興味のある本を探そうということになりました。

子供たちに強制する活動はありません。しかしスタッフの思いが強いものがあります。
(今回の思いは図書館で自分自身で興味のあるものを見つけてもらいたい)
そんな時に子どもの思いとスタッフの思いを伝え聞き合いながら決めていく経験こそが図書館に行くより大切な経験だと感じました。

LINE_ALBUM_220909_27
沖縄はまだまだ海遊び!

LINE_ALBUM_220909_0
十五夜

LINE_ALBUM_220909_13
こま撮りアニメの編集

LINE_ALBUM_220909_11

DSC_0522
大きいブランコづくり

IMG_2641

スタッフ はあと

【イカダ作りキャンプ報告】

2022.09.11(日)
キャンプ

8月14日〜16日に「イカダ作りキャンプ」が行われ、
18名の子ども達が参加しました!

このキャンプでは、
「子ども自身が、『わくわく』するようなイカダ作りを!」
とキーワードに
まずは
自分の理想のイカダを描き、
チームの友達と話し合って
チームメンバーの『わくわく』を詰め込んだ、イカダを作っていきました。

各3チームの『ワクワク』ポイント
・ロケットの形にする
・屋根を作りたい。
・帆を立てたい。
・イカダに乗って釣りをしたい。

個人の『ワクワク』ポイント
・イカダに乗って釣りをする
・イカダの上でパンを食べる
などなど

チームメンバーのアイディアがまとまったらイカダ作りスタート!

『ペットボトルはどうやってつける?』
『ここは削ろう』など
試行錯誤しながら
イカダを理想の形に近づけていきます。

作っている間にも
『こうしたい!』という気持ちがどんどん出てきます。
そして、それをまた、
「それができるかどうか?」と、
ここでも話し合って決めていきます。

RIMG5538

RIMG5744

RIMG5518

RIMG5615

そうして出来上がったイカダで、海に浮いている宝の地図を取りにいきます。

海には行く間に
イカダの浮力となるペットボトルが取れてしまう場面もあり、
少し不安になっているチームもありました。

がしかし、全3チームのイカダは、しっかり海に浮いていました!

でも、全員は乗れなかったり、
イカダが、2つに割れてしまったり、
ハプニングが海上で色々ありましたが、3チームとも宝の地図を海上でゲットしました。

RIMG5759

RIMG5816

RIMG5795

RIMG5775

IMG_3875

「またイカダを漕ぎたい」
「もっと遠くに行きたい」
最後にいろんな気持ちを話してくれました。

物を作る楽しさや
話し合って決める難しさなど
いろんな経験が出来た2泊3日になりました!

スタッフ たろう

RIMG5589

RIMG5682