最近のよみたん自然学校 ~最近の日記

おでかけに行こう!

2020.09.16(水)
日々のこと

最近の幼児の学校は、いろんなところへ歩きに行っています。
1学期はゲームの話で盛り上がっていた男の子たちにも変化があります。
「おさんぽとか歩きながらやろうよ!」
「お!いいねえ〜」
と、ゲームの世界に見立てて歩きながら行き着いた先で秘密基地を作ったり、
不思議な実を見つけたりしています。
RIMG3117

座喜味城を目指して歩きに行ったときもありました。
歩きながら楽しいことを見つけていく子ども達。
行き先に着くかどうかよりも、みちくさしながら道中を楽しんでいます。
RIMG3108

歩き疲れてもうヘトヘトになっている子がいれば、
「荷物もってあげるよ」
と、手を差し伸べる年長さんの姿。
それを見ていた
「俺も持ってあげるよ!」
と、駆け寄ります。
IMG_9029
年少の頃、年長のお兄ちゃんお姉ちゃんに荷物を持ってもらっていた子たちが、
今度は年少さんの荷物をもってあげていました。
子ども達自身の成長をしみじみと感じて、嬉しく思いました。

スタッフひる

やちむん、焼きたい!

2020.09.09(水)
日々のこと

給食の時に小学部の子が使うお皿が完成しました!
自分で使うお皿に、自分で絵を描いたので、一枚ずつ絵柄が違います。
RIMG3071

先週はお皿を作ってくれた陶芸家のまいちゃんからお話を聞きました。
「やちむんは沖縄の土からできているんだよ。みんな、触ってみる?」
(「やちむん」とは沖縄の言葉で「焼物」という意味です)
RIMG3070

話を聞きながら、まいちゃんが持ってきてくれた柔らかいふわふわの土に夢中の子どもたち。
土を手の中でこねこねしつつ、「もっと、土をちょうだい」と大人気!
低学年の子たちは土で団子を作ったら、焼きたくなって火起こしをはじめました。
高学年の子は「やちむんは乾燥させてから焼くんだよ」と焼く子はおらず、他の遊びを始めていました。

なかなかマッチに火がつかないので、高学年の兄ちゃんに助けを求めるAくん。
高学年のBくんは、マッチを着けて見せるだけで「後は頑張れ」と、マッチの火を消してAくんにエールをくれました。
RIMG3795

「はじめてだからやらない」と様子見をしていたCちゃんも、他の子の姿を見てマッチに初挑戦。
RIMG3805

Dちゃんは「マッチはだめだ」と木と石の摩擦熱での新たな着火方法を模索し、みんなで思いついたアイデアを一通り挑戦。
RIMG3806

Eくんが「燃やす場所が広すぎるからだめなんだ!レンガで狭いかまどを作ろう!」と作戦変更。
RIMG3809

最終的に着火し、みんなで土の団子を箸にさして焼いたそうです。
Aくんの団子は「割れちゃったけど、中がやちむんになってる!!!」割れた団子を手に嬉しそうでした。
他の団子は炭になったり、行方不明になったり、いろんな運命をたどったようです。
この経験をもとに次はどうするかが楽しみです。

スタッフ きしも

自分の気持ち。相手の気持ち。

2020.08.26(水)
日々のこと

2学期になり、1学期の積み重ねと共に
子ども自身の成長をひしひしと感じます。
幼児の学校の最近の出来事。

N君が怒って気持ちがワサワサしていました。
これは何かあったのだと話を聴きに駆けつけました。
はじめは怒りがおさまらずに暴言を吐くNくん。
嫌だったよねえ。怒ってるよねえ。と話を聴いていくと、
だんだん落ち着いてきます。すると、少しずつ話し出しました。。

「Aくんにぶつかってしまって、そしたらAくんとBくんが殴ってきた。だから嫌だった」
今まではN君の嫌だった気持ちを聴いていくことをまず第一に考え、状況を見ながら
相手にその嫌だった気持ちを伝えるということを1学期の間は積み重ねてきました。
そこまでで十分かなと思っていたのですが、その日はN君の口からこんな言葉が出てきました。

「あっちにいく。話を聞きに行く」

と言いました。N君をおんぶしながらAくんとBくんそれぞれに話を聞きに行きました。
相手の気持ちや事情を私の背中に乗りながら聞いているNくん。
もう怒りはなく、それぞれの気持ちを聞いた後はもうすっかり落ち着いていました。

自分の気持ちを聴いてもらう経験から、相手の気持ちも聴くという
次のステップへ踏み出したNくんの成長に驚きと喜びを感じました。
こうやって一歩ずつの積み重ねがよみたん自然学校の日常です。

RIMG3026
RIMG3027

スタッフひる

2学期が始まりました!

2020.08.19(水)
日々のこと

今週から夏休みが明け、2学期が始まりました。
自然学校に活気が戻ってきています!
とんとん、ぎこぎこ、毎日が賑やかですよ。

ゲーム好きな子は、板とクレヨンでゲームを開発。
マウスとパソコンで、オリジナルゲームの対戦をしていました。
RIMG2926

こちらは、未来の車のラジコンカーです。
タイヤなしで浮かんで動く仕組みが自慢です。
RIMG2945

ゴム鉄砲も人気で、自分の中のかっこよさを追求しています!
見た目のデザインはもちろん、持ち手の幅などもこだわっています。
RIMG2966

完成して満足!では終わらずに。。
遊んでは壊れ、修理や改良をして、手を加えています。
RIMG2969

「ここ穴開けたいんだけど、どうやって作った?」
「家にちょうどいい木があったから、朝に切って持ってきたよー」
「あの棒を欲しいから、ちょうだい!お願い!全部じゃなくてこの一部だけでいいから!」
互いに交渉し、相談しあう姿や、自分の「〜したい」を追求する姿には感心してしまいます。

見ているスタッフもわくわくする毎日です。

スタッフ きしも

1学期、無事に終了しました!

2020.08.05(水)
日々のこと

遅ばせながら、7月22日で1学期が終了しました。
最後の週の3日間、幼児の学校は3連続で海!海!海!

IMG_8535

大潮の時だけ現れる幻の島を目指して泳いだり、
泳げなかった子もこの1学期のあいだに、
大好きな虫やゲームのキャラクターの動きを真似することで
泳げるようになったり、、、!!(これにはスタッフもびっくり!!)
自分の力で泳げるようになった嬉しさと自信に満ち溢れていました。

ゆうむしょうどうりゅう

潮溜りではイルカになりきって遊んだり、海の生き物おうちごっこをしたりと、
子どもたちだけでどんどん遊びが膨らんでいきます。

しおねゆずき虫

縦のつながり、横のつながりができ、ひとりひとりの成長をたくさん感じられました。
心も体もグングンと成長する子どもたち。子どもたちと一緒に悩みながら、考えながら、
スタッフも学びを深めていくことのできた1学期でした。

夏休みは8月16日まで。2学期始業は8月17日の予定です。
子どもたちに会える日が待ち遠しいです〜。

スタッフひる