最近のよみたん自然学校 ~最近の日記

3年保育「幼児の学校」2次募集入学説明会のお知らせ

2024.02.03(土)
日々のこと

3年保育「幼児の学校」の2次募集の入学説明会を開催します。
対象年齢で入学希望の方はぜひご参加ください!

保育理念や活動写真などの詳細は、HPの日記欄をご覧ください。

◆対象◆
①2024年 4月時点で満3歳の 男の子/女の子 若干名
②2024年 4月時点で満4歳の 女の子 若干名

◆入学説明会日◆
日にち 2024年2月21日(水)
時間  15:00~16:30 
申込締切日  2月20日(火)

◆参加費◆
2,000円/家族1組

◆会場◆
よみたん自然学校

◆申し込み方法◆
下記URLより、Peatixというチケットアプリに各自登録後、お申し込み下さい。
https://yns-202402-youji.peatix.com

<お子さんの持ち物>
着替え、おやつか軽食、水筒、おもちゃ

<チラシ>
2024 幼児の学校 2次募集 入学説明会チラシ①

2024 幼児の学校 2次募集 入学説明会チラシ②

【報告】遊びまくりキャンプ 12/28~12/29

2024.01.29(月)
キャンプ

12月28日〜29日の1泊2日で行われた、遊びまくりキャンプ。
小4〜中1まで6名の子どもたちが参加しました。

初対面の子もいましたが、朝のゲームで緊張がほぐれたようでした。
お昼ご飯には、すっかり打ち解け、笑いがたえない雰囲気に。

DSCF1944

1日目の午後には作戦会議をしました。
自分のやりたいことを出し合い、スケジュールをたてました。
夜遊びしたい子が多く、全然時間が足りない。
「夜の時間増やせないかな?」と、頭をひねった結果、
先にご飯の準備を皆で一気に終わらせて、時間確保することに。

DSCF2068

DSCF2103

ご飯づくりしたい子とスタッフが夕食の仕上げをする中、
庭ではサッカーしたり、テントたてたりと。
やりたいことを1人で追求したり、友達と過ごすことを優先して楽しむ子もいました。

DSCF2283

夕方にはお風呂の準備。小雨の中、火起こしは非常に苦戦。
仲間で知恵を出し合いながら、ドラム缶風呂のお湯を沸かしました。

DSCF2340

食事づくり中も席をたち、「火が消えた!」と、
薪を足したり、風を送りお世話をしていました。
入浴希望者は3名しかいなかったはずが、
結局、全員ドラム缶風呂に入りました。

その後は、ホラー隠れんぼなど遊びまくり。
暗闇の自然学校に隠れるなど、大盛り上がり。
「あ〜。もっと泊まれないの?」と1泊では物足りない様子。

2日目は、朝の7時から作戦会議。
人狼ゲームをしたい子からルールの話をしてもらったり、
午前のやりたいことを確認しました。
何をしようかと迷っていた子も、ドリンクづくりで火がついたようです。
紙と鉛筆を手に、子どもと大人ひとりひとりに飲みたいドリンクを聞き、
買い物リストを作り始めました。朝一、買い物に出かけた後、外遊びをし、
ちんすこうとドリンクを作りました。午後はまるでカフェのようでした。
食後に温かいちんすこうと、事前にリクエストしたドリンクを皆で楽しみました。
最後のふりかえりでは爆笑しながら、2日間をふりかえりました。

DSCF2415

DSCF2191

DSCF2265

自分のやりたいことから始まるキャンプは、
ぐっと全員で盛り上がったり、ゆるやかに離れたり。
爆笑に始まり、爆笑で終わる、エネルギーに満ちた2日間でした。
今回はいったん終わるけど、エピソード2を待ってるよ!

DSCF2767

スタッフ きしも

【報告】冬のたき火キャンプ 12/26~27

2024.01.29(月)
キャンプ

12月26日〜27日の1泊2日で行われた、冬のたき火キャンプ。
小1〜中1まで12名の子どもたちが参加しました。

DSCF1920

キャンプの名前通り、たき火好きが集まっていたようです。

受付の時点で、ウキウキが伝わってきました。家から着火の道具を持参している子もいれば、名札に名前だけでなく火の絵を描き、楽しそうな様子。

プログラムの合間の休み時間も、ごそごそ。。次のたき火に向け、先取りして薪を集め、自前のファイヤースターターを取り出し(火花を散らして着火する道具)、着火に挑戦していました。

1日目の午後は、たき火タイム。おやつにマシュマロを焼いて食べ、じっくり時間をかけてドラム缶風呂でお湯を沸かしました。たき火で調理したカレーを食べ、入浴し、暗闇で着火に挑戦!
暗闇に浮かび上がる火花は花火みたいに美しい!心おどらせて皆で見守りました。最後は、大きなたき火を囲んで、ゲームタイム。歓声をあげて大盛り上がり!

DSCF0941

DSCF0945

DSCF0996

DSCF1038

DSCF1176

2日目は、起床後からすぐにたき火タイム。1人でじっくり火と向きあう子。友達同士でおしゃべりしながら火を育てる子。
なかなか火がつかない場面でも、もうやめたと諦めずに、マイペースに試行錯誤していました。パンやウィンナーを温めて食べた後、自分でこねたパンをたき火で焼き、昼食に食べました。最後のふりかえりでは、「煙がくさかったーー」と笑顔で言うみんなに、五感で感じたことを聞きました。

DSCF1091

DSCF1105

DSCF1487

DSCF1613

煙の香りが体に染み込むくらい、たき火をしまくった2日間。
どの子も自分が火をつけたい!つけるぞ!と思いがあり、素敵でした。
たき火を堪能しにまた来てね!

スタッフ きしも

===子どもたちの感想===

<おと>

・火の音は、ぱりぱりと鳴っていた

・けむりの音は、「シュンシュン」
・優しい音楽が流れているみたい(たき火の音)
・パチパチって音、いい音

<におい>
・香ばしくて、臭かった。
・煙を見ると涙がでる。煙を吸うと鼻水がでる。
・鼻が痛くなるほどにおいがきょうれつ。

<色や様子>

・火の色は1色じゃない。

・煙の色は、灰色、白色。場合によっては黒色。
・ファイヤースターターの火花は黄色だった。

<火を使った料理>
・パンが意外と早く焼けた。
・ご飯におこげができてて美味しかった。
・火があるところが、すごく早く焦げる

<自分の気持ち>

・熱かったり臭かったりしたけど楽しい。
・つかなくてイライラ。

・ドラム缶風呂沸かしたの楽しかった。

・目に染みた。炎に近づけず苦戦した。

======

よみたん自然学校 2024年度スタッフ募集

2024.01.18(木)
キャンプ

IMG_4289

よみたん自然学校では、2024年度スタッフを募集しています。

よみたん自然学校は、沖縄島中部西海岸の読谷村にある活動20年目の自然学校です。昔ながらの赤瓦木造家屋が校舎です。土間にはかまどがあり、庭にはガジュマルの大木が4本、中庭には砂場、裏庭には小さな畑があります。

幼児、小学生が毎日40名ほど通ってきています。朝の集まりで、今日「やりたいこと」を決めて、木登りをしたり、火起こしをしたりと、外遊びを中心に過ごしています。校舎周辺には自然のビーチやさとうきび畑が広がっています。お出かけして、虫捕りをしたり、集団遊びをしたり、海で泳いだりして過ごすこともあります。

また、夏休み、冬休み、春休みには、一般公募のキャンプ事業も行っています。「挑戦と失敗を子ども達に」を合言葉に、自然の中で遊び&暮らすキャンプです。

そんな環境で活動する子どもたちと一緒に活動してくれるスタッフを募集します。子どもたちと一緒に遊び、笑い、学び、働いてみませんか?興味のある方はまずご連絡下さい。

仕事内容:「幼児の学校」「小学部」での保育、キャンプ指導、事務作業等
募集人数:若干名
応募資格:活動理念に賛同し、心身共に健全で学ぶ意欲のある方、18歳以上、資格不問
勤務地:沖縄県読谷村
勤務時間:週休2日 8:00~17:00を基本
     夏休み等の長期休暇はシフト制
給与等:当法人規定による
    有期雇用からスタート、更新あり、正規への転換あり
    労働保険・社会保険加入
    社宅あり(スタッフ同士のルームシェア、月2万円程度実費負担)
連絡先:認定NPO法人よみたん自然学校(担当:小倉)
    電話 098-958-7767 または メール info@yomitan-ns.org

自分の気持ちを言いたくない子ども

2023.11.20(月)
日々のこと

よみたん自然学校では気持ちを大切にします。
そのため、喧嘩の時に互いの気持ちを聞きながら、互いの「どうしたい?」を合わせていきます。
しかし、自分の気持ちを話したくない子どももいます。

イライラしているAくん。
Aくんはイライラして周りにそれをぶつけます。
「どうしたの?」と聞いても言いたくなさそう。
なんとなく誰にイライラしているのかは分かってきます。
だけど、自分の気持ちを話したくないAくん。
「Aくんの嫌な気持ちを相手に伝えたい?」と伝えてみても、言いたくなさそう。
無理に聞くこともないかなと思い
遊んだり、側にいたりしながら一緒に過ごしました。
気持ちを聴くことはできないけど
気持ちに寄り添うことの方が大切かなと
Aくんの感情にどのように関わるか、私も学んでいます。

1月5日(金)〜7日(日)
大人のフリースクールキャンプ開催!
【一部プログラム紹介】
・話し合いの体験プログラム
テーマ「同じ体格、年齢の2人の喧嘩に介入しますか?」
参加者4人1組で話し合う。
①道具を持ち出したら止める
②周りの人に怪我がないように喧嘩の環境を整える。
③喧嘩のあとに何らかの関わりをする。
などなどの意見が出ました。
答えのないテーマについて話し合い
自分の気持ちに気づいたり、新たな発見が生まれたり

多くの学びを掴み取れるはずです!
ぜひ参加してください。
ホームページのキャンプ欄から申し込みへ!

はあと

IMG_6313 3
みんなでトランプ

IMG_6322
ピクミン人形の縫い物

IMG_3644 2
折り紙でもピクミン

IMG_0217 2
チョコパン作り

8751_0
無人島キャンプに向けて近くの浜でキャンプ!